芝居塾とは?

芝居塾 


自己紹介:芝居塾は2012年1月に金井麻衣子の手により創立された。第一期から今までにかけての塾生人数は合計16人。現在の活動としては、発表に向けての芝居稽古・殺陣稽古である。

 

☆金井麻衣子☆

‘演劇を通して人の可能性を広げたい’という志のもと、活動を拡げる。

全国の大学で演劇教育の講義やワークショップを開くだけでなく、演劇の要素を使ったコミュニケーション能力向上のワークショップも開催。

自身が代表を務める+new Company(プラスニューカンパニー)では児童館・児童養護施設。小中高等学校などでショー&ワークショップを開催中!そこでは演出、脚本、振付だけでなく、自ら役者、ダンサーを務める。‘信じ続ければ夢は必ず叶う’をモットーに、日本に残る作品を創る演出家を目指す。

(+new Company代表、 TOYSダンサーダンス講師、演劇教育連盟会員)

資格:コミュニケーション能力技術検定1級、ドラマケーションファシリテーター初級、kid’sコーチ検定3級、書道正師範